@いじめ

いじめ問題・対策・相談掲示板

@いじめ-緑さんからのメッセージ


いじめ相談掲示板


いじめ体験談


皆さんへのメッセージ


いじめ対策(本人)


いじめ対策(親・保護者)


いじめの知識


運営者からのメッセージ


いじめ相談ダイヤル




@いじめ<緑さんからのメッセージ

緑さんからのメッセージ

今、つらいですか?

そう聞かれて素直に「はい」と答えられる人って、そんなにいないのかな?って思います。

いじめはなくなりません。
人間の本能だからです。

それに「いじめは良くない」と高らかに宣言したからって、
たとえそれが良くないことだとわかっていたって、結局みんな自分が大切です。

怖いこと・予測のつかないことには手を出したがらない人のほうが多い。

例えばあなたは結婚していて、「宝くじにお給料を全部つぎこんでお金持ちになりたい」としますね。
できません。だって家族で生活するためにお金が必要です。
自分のためだけ(宝くじ)にお金を使ってしまったら、相手(家族)の人は困ってしまいますね。

たとえが悪いですが、これは日常生活を営む上でのスキルではないか、と思います。

自分は大切にしなければいけません。
でも、自分が大切になりすぎると、時としてそれは悲劇を生みます。

相手を思いやる気持ちと、自分を大切にする気持ちのバランスが大切。
そう思いませんか?



あなたは今いじめられているのだろうと思います。
とにかく辛いですね。

戦争を経験した方に話を聞くと、「戦争は終わらないと思った」とか、
「戦争は出口がないものだと思った」という話をよく耳にします。
でも日本での戦争は終わりました。

物事には、始まりと終わりがある。

私の中の名言のひとつです。
そう、いじめにだって必ず終わりはあるのです。

その「終わり」は人によって違います。

いじめを克服する、いじめを告発する、転校・転職する
自分の熱中できる趣味を見つける、大人になって子供たちを守ってあげるとか・・・・・。
十人十色とは、まさにこのことです。

学校でいじめられているのなら、行かなくたってかまいません。
家に避難したってかまわない、転校したらそれこそ見上げたもんです。

不登校は勇気の要ることです。少し、いろいろなことをお休みするだけなんです。
転校だって、その先で新しい生活が待っているかもしれません。

繰り返します。物事には、始まりがあれば終わりがある。
いじめは絶対に終わります。

じゃあ終わりをできるだけ早く迎えるために、
少し頭を働かせてみましょう。

いじめられる側は悪くない。だけど、そのままでいいの?
自分でも少しづつ、ほんの少しづつトンネルを進んでいきましょう。

どうやってトンネルを進みますか?
これは私にはわかりません。いじめられていた時は無我夢中でしたから。
ほかのページやサイトで検索してみたら、あなたの力になってくれる所もあるはずです。

トンネルを抜けたとき、あなたは人間としてひとまわりもふたまわりも大きくなっているでしょう。
どうかその日まで、心も体もどうか大切にしていてください。

絶対にいじめにだって出口はあります。
出口のない事なんてないのです。

最後に、多分今までで一番長いであろうこの文章を読んでくれてありがとう
生きててくれてありがとう
抱えきれないありがとうをあなたに、プレゼントします

あなたがトンネルを抜けられますように・・・・・・・・




皆さんへのメッセージ




Copyright 2007-2008 @いじめ-いじめ問題・対策・相談掲示板 All Rights Reserved