@いじめ

いじめ問題・対策・相談掲示板

@いじめ-美並さんからのメッセージ


いじめ相談掲示板


いじめ体験談


皆さんへのメッセージ


いじめ対策(本人)


いじめ対策(親・保護者)


いじめの知識


運営者からのメッセージ


いじめ相談ダイヤル




@いじめ<美並さんからのメッセージ

美並さんからのメッセージ

私は今、小学校6年生です。
昔、わたしはいじめられていました。

いじめられ始めたのは2年生のころ。
親は離婚していて家に帰ると誰もいない。
夜8時ごろにかえる親。
夜ご飯はほとんどが愛情のない弁当でした。
完全に心を閉ざし続け、
だけど、2年生の二学期に、わたしを助けてくれたのは、
二人の女の子と男の子でした。
二人は仲良しで、わたしがいじめられていることに気づき、
助けてくれました。
直接言いはしませんでした。でも、いつも一緒にいてくれて、
近づかなくなりました。そのおかげで、いじめは無くなりました。
4年生では、少しはありましたが、新しい友達との出会い。
助けてくれた子は転校してしまい、もう一人は違うクラス。
だけどわたしは今助けてくれる友達を大切にしました。

5年生です。
いじめはありませんが、遊び半分で言う悪い言葉は、
時々心に刺さります。わたしは考えすぎる子で、
みんなの前で泣かないで家で一人で泣くんです。
このときはまだ、ちゃんと友達の意味を考えていませんでした。
だけど、5年生の1学期後半、
わたしは2年生のころ、助けてくれた女の子と仲良くなりました。
その子はなぜだか何でも話せたんです。
相談にのると、ちゃんと聞いてくれて、
痛みも苦しみもわかってくれて、自然を涙がでてきました。
愛情さえもらえてなかった冷たい家庭で育っていたわたし。
そして、その子もそうだったそうです。
わたしはその子のおかげで今のあたしがいるんだと思いました。
わたしは親に毎日軽い暴力を受けていて、
リスカットもしていたし、何度も自殺をしようとしました。
だけどその傷を癒してくれたのはその子で、
その子がいなければ、わたしはここにはいなかった思うと、
本当に感謝しています。
その子がいなければ、今幸せだとも、思えなかったでしょう。
その子はわたしに言ってくれた言葉で、一番助けてくれたのはこの言葉です。
「苦しくても、負けないで。」です。
聞いたとたん、自然と涙がでてきました。
わたしは時には苦しいこともありますが、
この言葉を思い出すと、元気が出てきます。

人間はこうやって支えあって生きていることをしりました。
なのに、一人の人間、大勢の人間が、
この支えあいを壊し、傷つけたら、狂ってしまいます。

今はそばにいなくても、手を差し伸べてくれる人は必ずいます。
そのことを忘れないでほしい。
泣くのはかっこわるくない。
でも、泣いた分だけ、笑ってほしいです。
泣いてばかりじゃ何も変わりません。
未来を見捨てたら、楽しいことも何もかもなくなってしまいます。
あなたがいなくなったら悲しむひとがいることを考えてください。
決して一人だと思わないでください。

そして、いじめている方々。
涙をながしている人をみて何がしたいんですか。
いじめられている人を惨めと言う人がいます。
どちらが惨めか、よく考えてください。
あなたたちは間違っています。
本当は手を差し伸べて、助けてあげるべきではないんですか??
同じ人間なんです。生きているかぎり、みんな仲間なんです。
よく考えてください。


そして、いじめを受けている方々。
頑張ってください。
一人だとは思わないで。
涙を流した分だけ、最後は必ず笑えるんですよ。




皆さんへのメッセージ




Copyright 2007-2008 @いじめ-いじめ問題・対策・相談掲示板 All Rights Reserved