@いじめ

いじめ問題・対策・相談掲示板

@いじめ-うららさんからのメッセージ


いじめ相談掲示板


いじめ体験談


皆さんへのメッセージ


いじめ対策(本人)


いじめ対策(親・保護者)


いじめの知識


運営者からのメッセージ


いじめ相談ダイヤル




@いじめ<うららさんからのメッセージ

うららさんからのメッセージ

私は5,6年のとき、クラスの女子Yをいじめてました。

わたしはYと幼稚園が一緒の幼なじみで、小学校低学年くらいまで、一番の雌雄だったんです。

幼稚園時代は一緒に遊ばない日なんて無かったって言えるほどです。
でも、Yは私とだけ仲良くしていたかったらしいんです。

年中のとき、もう一人の友達Rと私とY3人で父が芋掘りに連れて行ったときの事。

私はYにお菓子をもらいました。
でも良く覚えていないんです。

後から父に当時の事を聞いてみると、
私にはくれたのにYはRにはお菓子をあげないで、
Rが「ちょうだい」と言っているのに何もしないで意地悪をしたそうです。

父は「Yちゃん!Rちゃんにもあげなさい!嫌ならうららも返しなさい!」と叱ったそうですが、
それでも「いやだ。うららちゃんにあげたいの。」と言って、ついにRは泣いたそうです。

Yはもともと気の強い子で、まわりは気の弱い、
強い子でもYほど強い子はいなく、Yは仕切り屋でした。

わたしも幼稚園時代は気が弱く、でもまわりも強い子は少なかったので、ふつうに友達もいました。でも気の弱かった私を、なぜYは仲良くしたがっていたのか考えると今でも不思議です。

でも、私は小学校2年くらいになってYの気の強さ、
身勝手さに不快を感じるようになり、一緒にいるのが嫌になりました。

Yは1年の途中からすでに一部から嫌われていたので、
信頼できる人というのがいなかったのかもしれません。

もうひとつ、小1、2年の時にあったことで覚えていることがあります。
私は、クラスの友達のHと一緒に帰る約束をしていました。

放課後、下駄箱で待っていると、Yが来て、「うらら、一緒に帰ろう!」と言われ、
「じゃああたしHちゃんとも約束してるから3人で帰ろうよ。」と言いました。

Yは嫌われている面もあったけど、当時は人に嫌がらせをするような人ではなかったので、
ふつうに「いいよ。」という答えが出ると思っていたのですが、
「え〜っ。H〜?わたしうららと帰りたい!3人はやだ。」と言ったのです。

そして運悪くそこにHが来てしまい、最悪の事態の場となりました。

その後はよく覚えていませんが、これはYの度を超える身勝手さが現れた、
Yの最悪さを知らされる決定的瞬間となりました。

そしてYとは3年になってクラスが分かれたのですが、
Yのいる1組では、Yはいじめられていたそうです。

そして、3年になってもベタベタされた私は、泣いて帰り、母に話すと電話してくれて、
Yとはそういう形での付き合いを断つ(やめる)ことができました。

そして3,4年の2年間は、良い先生にも出会い、新しい友達、親友と呼べる友達もでき、
楽しい学校生活を送ることが出来ました。

でも、5年になってまたYとクラスが同じになってしまいました。
すでにYはいじめを受けていたらしく、5月の移動教室では、もうそれがあらわになっていました。

変化に気付いた元2組(私と同じクラス)のみんなもいじめに加わり、
Yはたちまちクラスメートの標的となりました。

私もこれ以上関わらないと決めたので、全く無視し、他の友達と学校生活を送っていました。

私がYと幼稚園時代からの幼なじみだと知った男子から、
「なあ、Yって幼稚園のトキどんなだったの?」と聞かれることもありました。

あれだけ嫌な思いをさせていたYが逆らえない立場にいると思うと少し良い居心地を感じ、

「え〜っ?んもうサイアク!仕切り屋でさ〜、自分がエライって思ったりとか!
あと、RもYに意地悪されてたんだから!」

と、こんなことを言ったりもしました。

好きな男子もいじめに加わってると思うと少し嫌だったけど、
もうY以外が標的になる事はないと誰もが確信するほど、Yへのいじめは強烈なものでした。

6年になると、いじめは更にエスカレートし、先生も親も手出しできないほどでした。

珍しいことに、暴力でのいじめは男子からのほうが強く、
女子はほとんどが陰口や直接での軽い暴力や悪口でした。

わたしはどちらか言うと表でガンガンいじめてた方だと思います。

「嫌な思いをしたのは自分なんだし、陰で言ってるヤツも同じじゃん!」
何度も浮かぶこの言葉だけが、私にいじめを続けさせていたのかもしれません。

そしてYは1人だけ少し遠くの公立中学に行きました。
でも、現在そこでもいじめられているらしいです。

「いじめられている原因があるやつは、どこに行ってもいじめられる。
人が変わらなければまわりも変わらないんだ。」

強くこう思いました。

今、まさにいじめを続けている人がいたら、もう一度考えてみてください。

原因があっていじめられている人は、どんなに頑張っても、
その人が変わらないと絶対に報われないと思います。

もちろん、単なる遊び感覚で人をいじめたり、けなすのは絶対にしてはいけない事だと思います。

でも、原因があっていじめられている人には、思いっきりいじめて、
相手がこりるまでやらないと絶対にその人はどこに行ってもいじめられると思います。

いじめは良くないことです。でも、そういう人には、
このような手段でも、いじめの恐ろしさを身で知らせる必要があるのではないでしょうか。




皆さんへのメッセージ




Copyright 2007-2008 @いじめ-いじめ問題・対策・相談掲示板 All Rights Reserved