@いじめ

いじめ問題・対策・相談掲示板

@いじめ-minoさんの体験談


いじめ相談掲示板


いじめ体験談


皆さんへのメッセージ


いじめ対策(本人)


いじめ対策(親・保護者)


いじめの知識


運営者からのメッセージ


いじめ相談ダイヤル




@いじめ<minoさんの体験談

minoの体験談

私は現在23歳の会社員です。

小学校3・4年と、中学校2年の時にいじめにあいました。
中学の時は無視(仲間はずれ)程度でしたが、小学校の時は自殺を考えるほどつらかったです。

当時幼なじみ2人とクラス替えで新たに仲良くなった子(A子)4人でよく一緒にいました。
ですが、何がきっかけでA子の勘に触ったのか、徐々にいじめられるようになったのです。

体操着がチョークの粉まみれで捨てられる。
上履きが隠されたり泥まみれはしょっちゅう。
悪口や仲間はずれは当たり前。
机や教科書に「死ね」と書かれ破られる。
お道具箱を荒らされる等々いろいろなことをされました。

もの心ついた頃から家族ぐるみで仲の良い幼なじみまでもが敵になってしまい、
人間不信になり傷はなかなか癒えませんでした。

大人になってから母に聞かされた話ですと、
いじめの原因はA子のプライドを傷つけたからだそうです。

A子→幼なじみ→幼なじみの親→私の親という流れで知ったそうです。

幼なじみも当時はA子が怖くていじめに荷担したらしく、
幼なじみの親が掃除をしていたら

「神様ごめんなさい、神様ごめんなさい。mino(私)に〜といってしまいました。ごめんなさい。
でもどうか、A子にいじめられませんように。」

というような紙が出てきたそうです。

他にも、クラスの女子はA子に「minoと仲良くしたらあんたをいじめる」とおどされていたようだとか、
成人してから知りました。

いじめは辛いです。死にたくなります。
その後の人生にも影響を及ぼします。

自分を守る手段は立ち向かうか、逃げるか。

逃げる事も一つの手段です。
でもその場合は親の手伝いがなければ厳しいでしょう。

私の場合は立ち向かいました。その結果人の痛みをわかるようになりました。
いろいろな事を柔軟に受け入れられるようになりました。

当時の辛さを思えば、大抵の辛い事は乗り越えられるようになりました。

でも、十代の間はずっと「人」というものが怖かったです。
友達とのつきあい方がわからなかった。
他人の言葉を信じられなかった。
素直になれなかった。
周りの顔色ばかりをうかがってた。
被害妄想がひどかった。
自分の心の中を見せたりふれられたりするのが苦手だった。

A子を恨んだこともありましたが、今は何も思っていません。

沢山悩み、苦しんだからこそ今の自分があり、その自分を好きになることができました。
生きる事を諦めなくてよかったと心から思います。




いじめ体験談




Copyright 2007-2008 @いじめ-いじめ問題・対策・相談掲示板 All Rights Reserved